忍者ブログ

つくり家(tukuri-ya)

ようこそ。草木染めから陶芸まで,モノ作りに励んでいます。どうぞ、最後までお付き合いください。

[PR]

2017/03/26(Sun)16:15

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ダイナミックなアレンジ

2012/10/15(Mon)20:47

久しぶりのお花の教室っ。
何か月ぶりやろ~。

そんなつくり家に課されたテーマは
「ダイナミックなアレンジ(しかも、見本なし)」
です。

先生のテキストには、「いつもより大きめの器にダイナミックに」。
ダイナミック??大ぶりならいいのかしらん。
などと考えながら花材を切る作業。

今日の花材は、
ススキ
リンドウ
スプレーマム
紅葉ユキヤナギ
レザーファン


ダイナミックさを決めるのは、(きっと)ユキヤナギの使い方やな。と心の中で確認。

いつも使う花器は高さが15cmくらいまでのもの。
なので、座って作業をしてるのです。
けど、今回は花器が30cmくらい。
且つ、花材のススキも高さがある。

最初は座って作業をしてたけど、無理ですね。
客観的に生けてる全体像が見れません。

立ったまま作業を続け、ちょっと遠くから眺めてみたり。
そんなこんなで出来上がり。

DSCN0621.JPG
はいこれ、全体像。

つくり家にしてはダイナミックやと思いますぅ。
横に張り出してるユキヤナギが



DSCN0629.JPG
リンドウのアップね。
この写真はコンデジで撮ってます。
けど、こんなに後ろがぼける写真が撮れるんだよねぇ。
ステキ。自画自賛



DSCN0634.JPG
たくさんのお花達。

この日から2週間経過しても、まだ枯れずに頑張ってましたよ。
 
PR

No.354|フラワーアレンジメントComment(0)Trackback

グリーンアレンジ

2012/06/13(Wed)21:54

久しぶりにお花教室に行ってきました。
何カ月ぶりかしらん

今月のお題は「グリーンアレンジ」。
つくり家の大好きな白と緑のアレンジっす。

やった~と思ってたのもつかの間。
今回は先生のサンプルなし。
ひえぇ~オーノー。

shikamo・・・
今まで使ったことのない花材もちらほら。
ム、むずい(死語?)。

こ、このアンスリュームの葉がどうしてもうまく入らん
最終的には先生が「この辺に~(グサリ)」とオアシスに入れて頂きました。
ありがとうです。

DSCN0406.JPG今月の花材:房すぐり、スプレーカーネーション、オーニソガラム・アラビカム、ドラセナ、クッカバラ、アイビー、アンスリュームの葉

つくり家が散々手間取ったアンスリュームの葉は、左側の緑のツヤツヤした大きな葉っぱです。






DSCN0409.JPGこの花。オーニソガラム・アラビカム。
中央の黒いのが犬のお鼻みたいに見える。つくり家だけか?






DSCN0408.JPG

緑と白のアレンジをみてると、はぁ「夏やねっ」て感じですなぁ。

キレイに仕上がると気持ちもウキウキ
やっぱいいね。
 

No.350|フラワーアレンジメントComment(0)Trackback

ボックスフラワー

2012/02/29(Wed)12:16

こんにちは、つくり家です。
久しぶりに「ものづくり」での書きこみですなぁ。

今日はお花のレッスン。
巷で話題の「ボックスフラワー」に挑戦!!
ちなみに、つくり家はボックスフラワー知りませんでした。
知らない方にも下のリンクご用意しちゃってます。
https://www.nicolaibergmann.com/shop/index.php?m=list_item&cat_id=3

ね、ね、めちゃゴージャスじゃありません?
ボックスフラワーはその間の通り、箱に花が入ってるアレンジメント。
サプライズ的なプレゼントに活躍中(らしい)。
たとえば、ボックスの中にアクセサリーを入れて彼女にプレゼント。
たとえば、誕生日の贈り物に友人に。

箱のふたを開けた時の驚く顔が見たい人にはやと思うよ。イヒヒ

花をボックスに挿していく工程は意外に簡単
あんまり凹凸もつけないし、縦横のバランスも不要。箱にギシッとすきまなく花を詰め詰め。
通常のアレンジよりも考えることが少なくて楽しい(ウキウキ)。
DSCN0300.JPG

完成品に蓋を締めたところ。








DSCN0301.JPGはい、これ。
蓋を開けたところ。

どう?びっくりするかな。







DSCN0297.JPG今日の花材:
トルコキキョウ、スプレーバラ(サラ)、スプレーマム(白、グリーン)、
ユーカリ、ミスカンサス

大切な方への贈り物にいかがですか?






SN3K0227.jpg花のドアップが好きなつくり家。

スプレーマムを激写

No.347|フラワーアレンジメントComment(0)Trackback

観葉植物の寄せ植え

2011/10/19(Wed)22:13

3カ月ぶりにお花の教室に行ってきました。
今日のお題は「観葉植物の寄せ植え」っすゲコ

本当は夏の暑い時期の花持ち悪い季節にviva寄せ植えなんですが。。。
ちょっと季節外れてしまったのでR。

こんなんできたのよん。
DSCN0181.JPG
材料:パキラ、グスマニア、ヘデラ(アイビー)









いつもは丸い鉢に植えることがおおいんだけど、今年は縦長くんの植木鉢。
鉢の白にグリーンがめちゃ映えてます。おみごと

先生いわく、パキラはとても育てやすいらしい。つくり家向き。
まぁ、ミニガジュマルも1カ月に1度しか水やりしてへんけど、元気に育ってるもんナァ。
パキラ君もガジュマルを見習ってスクスク育ってほしいものです。

DSCN0183.JPG
グスマニアの赤がアクセントになってるよね~。







No.341|フラワーアレンジメントComment(0)Trackback

アジサイのドライリース めっちゃ夏バージョン

2011/07/22(Fri)10:54

夏は暑さで生花の持ちが悪くなっちゃいます。なので夏場はグリーンorドライもののレッスンです。

今月はアジサイのドライリースでしたぁ。

DSCN0070.JPGアジサイ盛りだくさん。
きれいな「まる」が作れたよ

デコレーションはリアル貝殻。グルーガンでぺたぺた。
夏休みの宿題を彷彿。。。
自由研究とかも休み終わりに必死にやってたなぁ(遠い目。。。)。


先生曰く、「リボンはあえてカントリーな感じのを選んで外してみた」そうだ。

なるほど~。フムム。
DSCN0071.JPG
アジサイの色がとっても濃くてキレイ。
そこにヒトデのオレンジが鮮やかですなぁ~。

この夏を涼しくたのんまっせ。






No.335|フラワーアレンジメントComment(0)Trackback