忍者ブログ

つくり家(tukuri-ya)

ようこそ。草木染めから陶芸まで,モノ作りに励んでいます。どうぞ、最後までお付き合いください。

[PR]

2017/06/28(Wed)17:59

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

直島旅日記 2日目

2011/04/07(Thu)22:38

直島 2日目。

起床:8時前。
朝食:8時30半

朝食は事前に予約をしておくと、「はなれ」のママさんが手作りの焼き立てパンを部屋まで持ってきてくれる。
コーヒー飲み放題で500円/人なりぃ。
ママさんの焼き立てパンはとってもおいしい4-5種類ほど持ってきてくれて、好きなのをチョイス。
まぁ、女性なら2個くらいを選ぶんだろうねぇ。
けど、つくり家&ハムさんはいつも2個を部屋で食べて、あと2個程度を散歩用にゲット。
これが、あとあと重宝するんっす
ほんまに、ママさんありがとうやわ。
201102naoshima.jpg
3日間で出されたパンたち。
おやつパンあり、総菜パンありのおいしさ詰まったパンたち。

ほんとにどれもおいしかった。
このパンとコーヒーと、持ち込んでたイチゴとチーズ達で満足な朝食やった。

おなか一杯になったところで、外出。
今日は直島の美術巡りをテーマに島をお散歩。
ぐるりと島の南側を歩く予定(←走ってるやん!!)
われらは全然急いでません。ゆるりと島を楽しみまっせぇ。
WS000000.jpg
まずは今日の予定ルート。
①の「はなれ」さんを出発。
赤い矢印があしあとです。




②の黄色のかぼちゃ・・・草間彌生さんの作品。ほんまにこの人はドットが好きやね。
昔にどこかのTVで特集してたのを見た記憶がある。
e662c253.jpeg
51468e72.jpeg

右の写真は、つくり家のお気に入り。
宿帳に同じ構図の写真が貼ってあった。






めちゃ気に入ったので、真似っこして激写(笑)
空の青とかぼちゃの黄色のコントラストがなんとも言えん。




③ベネッセミュージアム・・・ひっそりと隠れたところにのアートがというのを楽しんだ。
④リ・ウーハン美術館・・・うーん。建物そのものがアートですわ。安藤忠雄すげぇぜ。
90b5667d.jpeg
これはリ・ウーハン美術館の近くにある仏像群。
島のあちこちに仏像がおりまする。まぁ、88か所みたいな位置づけですね。
その仏像の型をとって、「スラグ」でコピーしてしまった仏像なんです。
スラグ・・・直島の隣りにある「豊島(てしま)」では不法産廃が問題になってたんです。その産廃を燃やして処理する過程ででたガラス質の素材のこと。


豊島・直島の悪しき歴史を語るもの。不法投棄の島として語り継がれてしまうんですもの。

⑤地中美術館・・・こちらも建物がアートですわ。あとね、モネのお部屋は理由なしに素敵やった。
あとは、やっぱタレルの作品はびっくり仰天ですわこれは体験しないとわからんね~。
建物自体がアートなので、外観も写真NGもありなのですよ。。。何も撮れんかった。悲し…。

そこからは海岸線に沿って宮浦港まで行く予定だったんだけど、・・・(地図の緑線)。
気が付いたら「あれ?ここどこ?」状態。海沿いのはずなのに、海がない
どうやら、ハムさんと話するのに夢中で(数年ぶりに再会なので話すことが山盛り)、地中美術館をでて山の中(地図の赤線)に進んでしまったよう。
大きな道に出たと思ったら、午前中歩いた場所の反対方向やった。
つくり家は全くわからんかったけど、ハムさんが知ってた場所やったから助かったわ。

山中ではこんなアートに出合ったよん
40f219d0.jpeg
前をあるくのはハムさん。
その向こうにはごみ箱が。。。
c1f18c5c.jpeg


巨大ゴミ箱。
たしかこの中身もスラグだったような。。。
比較するものがないのでよくわからんね~。すまんッス。





⑥ホントは港あたりでブランチする予定だったんだけど、急きょ予定変更。
本村地区を散策。
おなかぺこぺこでお店を探すも、運悪く定休日だったり終了だったりとちょいと放浪。
そんな中「碁会所」前のカフェで休憩することに。
7532af43.jpeg

おひさん(太陽)が高いうちに飲むビールは、なんとおいしいことか
めちゃくちゃ幸せです。







68ea4a51.jpeg
つくり家の頼んだカレーライス。メニューには違う呼び名で書いてあったなぁ。忘れたけど。。。





お腹も満たされて、アルコールでいい気分になって宿へと向かうのであった。
多分7時間くらい歩いてたと思う。
めちゃ気持ちいいお散歩でしたぁ

宿へ帰ってからは、またまたお酒とおつまみでカンパーイ。
9a6e2f00.jpeg
「前田のクラッカー」って初めて見た!食べた!
プチ感動。

どこまでも飲んだっくれの2人なのでした。




 

PR

No.320|徒然日記Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字