忍者ブログ

つくり家(tukuri-ya)

ようこそ。草木染めから陶芸まで,モノ作りに励んでいます。どうぞ、最後までお付き合いください。

[PR]

2017/05/27(Sat)13:20

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

直島旅日記 1日目

2011/04/06(Wed)00:19

1月の終わりか2月はじめに、古い友人から久しぶりにメールが届いた。
「なぁなぁ、直島行けへん?」という内容。

直島(なおしま):瀬戸内海に浮かぶ小さな島のひとつ。
世界的なアートの島で超*有名ということしか知らん。

友人はつくり家が新潟のトリエンナーレに行ったことを知っているので、興味があると思ってたんだろうな~。
もちろん、興味ありありですよ
屋外アートって基本・触って体験OKやからね。めちゃ楽しい。

つくり家が通ってた陶芸の先生も直島に行ったって話してたのを思い出した。
なので、仕事の都合をつけて即・返事

二人の都合が合うところで、2月21~25日の5日間を旅することに決定。
友人のハムさんは奈良から高速バスで夕方には直島入り。
つくり家は一仕事終えてからの移動となり、21日の夜に現地入りすることに。。。
いい大人なので現地集合することになったっす。
つくり家は別々移動も全然ありありだし、ハムさんもOK。お互い一人旅好きな人種。
けど、世間的にはこうゆう人種は少数派らしいウーム

まぁ、事前に宿取りや島での旅程などを分担しながら、着々と遂行。
いざ、当日なのだぁ。

つくり家の直島までの足取り。
①神戸(三宮)・・・高速バス
②高松駅前・・・徒歩
30cd037f.jpeg③高松港・・・フェリー

45e807bd.jpeg④直島(宮浦港)・・・島内バス

⑤宿(はなれ)到着。






フェリーではのんびりと時間が過ぎ、日がくれた瀬戸内海が真っ暗で不思議な感じ。
直島に着いた時は7時頃だったんだけど、既に島がお休みモードやったなぁ。

バスに揺られて宿に到着したら、ハムさんが部屋の外まで迎えに来てくれた。
感謝

2年ぶりの再会。
これから5日間よろしくね。

はなれさんのHPはこちら。www.wix.com/hanare/hanare#!









PR

No.319|徒然日記Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字