忍者ブログ

つくり家(tukuri-ya)

ようこそ。草木染めから陶芸まで,モノ作りに励んでいます。どうぞ、最後までお付き合いください。

[PR]

2017/12/13(Wed)00:50

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

初めての石鹸

2010/06/29(Tue)23:38

こんにちは。富山に戻ってきました。
今日からぼつぼつとブログも更新するぞ~。

で、まずは、石鹸作りに挑戦だい
先月もお世話になったアロマの先生です。今回は個人的にレッスンをお願いしました。
T先生。有難うございましたぁ

基本の石鹸のプロセス。

①苛性ソーダと水を混ぜる。
つくり家はお水の代わりに植物の煎じ液を持参。
よもぎ(緑)、蘇芳(赤)、レモングラス(黄色)の3色っす。エヘ。
今回はよもぎの緑をチョイス

②各種油とステアリン酸をませて火にかける。

③①と②が50度位の同じ温度になったら、②の中に①を少しずつ加えて混ぜる。

④20分間ひたすら混ぜる。

⑤混ぜ終わったらマヨネーズ位の堅さになるまで放置。
  トレースが出るようになれば型に流しいれる。

⑥ラップをして新聞紙で包んで、保温バッグにいれて24時間放置。

⑦型からはずして3-7日放置。

⑧切り分けてさらに1-2カ月熟成。出来上がり。

熟成期間が思いのほか長い
アルカリ度がものすごく高いので、御触り厳禁らしいっす。

てなわけで、ちゃんとした石鹸をつくりつつ、簡単な石鹸もハンドメイド。
「石鹸の素」というのが売られているそうです。
今日のレシピ:::::石鹸の素50g、煎じ液 10ml

これをビニール袋に入れてもみもみするだけぇ~。
そう、某CMのように御漬物をつける感覚でね。

できたのがこちら。

DSCN2246.JPG
右から、レモングラス、蘇芳、よもぎ。
ちゃんとそれぞれの色がでました。ぃやった

T先生の計らいでアロマエッセンスも滴滴。
レモングラス:レモングラス。
よもぎ:ユーカリ、ペパーミント。
蘇芳:ローズウッド、ゼラニウム。

これは簡単でおもしろい。
数日寝かせたら完成です。ウヒヒ。楽しみ。

本格ハンドメイド石鹸は数カ月後の出来上がりをご報告しますね~。

          

PR

No.272|徒然日記Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字