忍者ブログ

つくり家(tukuri-ya)

ようこそ。草木染めから陶芸まで,モノ作りに励んでいます。どうぞ、最後までお付き合いください。

[PR]

2017/09/25(Mon)04:16

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

立山 雪の大谷ウォーク

2010/04/26(Mon)13:29

4/25(日) 快晴

本日は立山の雪の大谷へgo なのです。(雪の大谷の公式HPはこちら・・・www.alpen-route.com/
室堂まではケーブルカーと高原バスを乗り継いで行くんですが、
どうやらチケット購入に1時間ほどかかると情報を入手!

なので、当日は朝7時に富山市を出発。
車で立山駅まで行き、8時10分には到着。

案の定、駐車場は観光バスやら自家用車で一杯
なので、母親をチケット売り場の前で降ろして並んでもらうことに。。。
あとの3人は少々離れた臨時駐車場まで。

チケットセンターまで戻ると、チケットはあっさり購入できてしまったよう。
な、なんと

全然並んでなかったそうだ。。。ま、まぁよかったよ。

予約のケーブルカーを待つこと1時間。乗り継ぎのバスもあっさり着席。
景色を眺めながら1時間ほどバスに揺られて、夢の中へ。。。グー

バスが到着して降りると、一面の雪景色。

DSCN2076.JPG
気温は-5度。けど風がないのでとっても気持ちよかったっす。

冷たさで顔がピリッとする。雪の反射で眩しい。
ホント眩しいんっす。
サングラスを忘れたのは、「あいたた」。



早速、歩き始めて、テクテク、テクテク。いや、ザクザクやなぁ。

DSCN2077.JPG
これは、パノラマな景色を眺めながら歩ける
「パノラマロード」。

剱岳や大日岳、雄山を望みながら歩けます。





20100425.jpg
でもって、こんな写真もパチリ。

後ろは、その昔立山信仰で言うところの「死の山」
剱岳。

険しいだけあって、雪が積もってないですなぁ~。

手前はつくり家どす。お見苦しくてスンマセン


さて、室堂までの帰り道は「雪の大谷」を散策しますよー。

DSCN2091.JPG
バスと比べたらわかるよね、この高さ!!

ひと冬の間に降り積もった雪がこんな高さになっております。
今年の最高位は15mとのこと。

雪の壁はカッチカチ。

みんないろいろ思い思いの言葉を書き記してるけど、
なんせ堅いので大変やと思いますぅ。


DSCN2098.JPG
ちょうどこの写真の中心あたりが15mの最高位です。
15mって








自然の不思議を感じた瞬間ですなぁ。
つれあいは、除雪作業のスキルの凄さに感心してたよ
父と母もあちこちで写真をパチパチしてたわ。
太平洋側の生活圏なので、こんな雪を経験することはないですからね。

帰りも長時間待つことなく乗車できて、バスの中ではまたまた夢の中。グー。

立山駅に着いたのは午後1時位やったかな?
まだまだ、観光バスが増えていたので早めに来てよかったね、と皆で喜んでたんっす。

はぁ、疲れたけど面白かったなぁ。
今日の人出はまだまだ序の口らしいので、
GW出かける方は待つ覚悟で出かけてくださいませませ。


 

PR

No.256|北陸Comment(1)Trackback

Comment

会津は雪なし

2010/04/27(Tue)16:11

雪の壁15メートル…スゴッ!!
うちも先週末、裏磐梯に行ってきたけど、雪なんか全然なかったよ~。
雪の壁、見てみたいけど…遠いなあ。
かけちゃまが部活入ったから、GWに遠出はムリだわ(*u_u)

No.1|by めぐりん|URLMailEdit

めぐりんさん、久しぶりやね

2010/04/28(Wed)10:22

お、ひさしぶり。
会津は雪ないの?裏でも?
やっぱり、標高が違うからだね、きっと。
雪の壁はほんとに凄い!自然ってすごい、って素直に思えるわ。

今度は夏に会えるのかしらん?
それでは、またね
Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字