忍者ブログ

つくり家(tukuri-ya)

ようこそ。草木染めから陶芸まで,モノ作りに励んでいます。どうぞ、最後までお付き合いください。

[PR]

2017/08/18(Fri)02:29

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

愛のブチ(斑)

2011/07/12(Tue)20:52

今年も藍染めの季節です。
つくり家は富山でのお教室。

今年のマイブームは畳み絞り。
てことで、麻のストール生地を畳んで染めてみた
SN3K0160.jpgストール生地は縦に屏風畳みして~、二等辺三角に折って~。
両脇をゴムでくくってるけど、これは手を離すとばらんばらんになるから止めてるだけ。
染めの時は外しますよ。

三角の頂点3か所を藍液にちょいとつける。
ほんの数秒。


そしたらこんなんできたよ
s-DSCN0049.jpg
白地に藍のブチ模様。
ダルメシアンみたいやねぇ~、とひとりほくほく顔。ウフフ

ブチ模様もそれぞれ別の表情になってることろが、またよいわぁ。
明日から関西に帰省。

日焼け止め対策で早速使いましょう。

PR

No.334|草木染めComment(0)Trackback

紫根でガーゼストールを染めたよ

2011/01/28(Fri)12:11

今年最初のレッスン受けてきたよ~。
生徒さんのお一人は風邪でダウン。年末年始のお疲れが出たのかな?

材料は、紫根(シコン)。
植物の根っこ。
染色する2日前くらいからエタノールに漬けておく。紫根の色素は水には溶けないからなのです

素材はガーゼ。薬店・薬局で売ってる5m程度のを切って使ってます。
ガーゼのストールはふんわりとして、空気を含むので見た目以上に暖っかい
いろんな色で染めてストックして、気分に合わせて色遊びを楽しむ。
普通のガーゼなのでお値段も格安

DSCN2615.JPG
2本でくるくるしてます。
グレーの方が紫根の鉄媒染です。





実物はもう少し、ブルーグレーなんだけどね。。。

春になったら巻き巻きしたいけど、いつになるんかなぁ。


No.311|草木染めComment(0)Trackback

染め始め

2011/01/05(Wed)13:40

今年のブログはじめぇ~。1年間宜しくなのです

さてさて、染め始めとタイトルをつけてますが…。
(じつは去年のものっす。)

久しぶりにプライベートで型染め。
モチーフは「ひょうたんもどき
型に糊をおいて、乾かして、また場所をずらして糊を置いて。乾かして、の繰り返し。

DSCN2604.JPG
こんなんできたよん。
糊を水でごしごしと落とす瞬間がたまらん。
ワクワク。
やっぱ、楽しい



素材:コットン
材料:スオウ
媒染剤:ミョウバン

この生地で、ファブリッククロックを作る予定。
引越しのお祝い(予定)。いつになるかなぁ?え?引越しのことよん。




No.309|草木染めComment(1)Trackback

セイタカアワダチソウで豆乳染め

2010/09/15(Wed)11:15

1か月ぶりの富山での草木染め。

今月は【セイタカアワダチソウ】。
みなさんご存知でしょう。秋になるとどこにでも生えてる、黄色いホワホワの花が咲く、ヤツです。

アメリカが原産のヤツは時として、花粉アレルギーの原因にもなっちゃいます。
でも、煮出すと「春菊」の匂いを届けてくれます。
すき焼や水炊きを思い出しちゃいます、ウフフ

煎じ液はグリーン。
アルミで、黄色。銅で、薄いグリーン。鉄でグレーに染まります。

つくり家は、銅で媒染。
半年くらい前に豆乳で模様を描いた手拭い生地が残っていたのを発見!!

ランチョンマットに仕上げるつもりで染色。
60e95fe3.jpeg
手ぬぐいの濃い部分が豆乳で描いたところ。
くっきり、はっきり。

この模様が浮き出てくる瞬間が、たまりまへんぇ~








2974587d.jpeg
拡げたところ。

うっすらグリーンなんだけど、写真ではうまく再現できてないわぁ。
残念っす。






来月は、1年に1度のクサギで染める予定。
あの水色にまた出会えるんやね。
たのしみ

No.289|草木染めComment(0)Trackback

キハダで染めたガーゼのストール

2010/07/09(Fri)13:20

今週は草木染め教室でしたぁ。
初めて染める「キハダ」(マグロじゃないっす)。
漢字では黄肌と書きまする。

古来より、貴族の素敵衣装に使われていたキハダ。
どんな色かな?

ほい、こんな色。
DSCN2274.JPG
薬局や薬店で売っているいわゆる「ガーゼ」。

綿なので色の入り方がちょいやさしいです。
まぁ、ほかの植物材料だとほとんど入らないから、うれしいのではありますが。。。

なので、こんな風にしてみた





DSCN2275.JPG
以前アズキで染めた同じ素材。

2枚をからませてみたら、あらら、ふんわりとやさしい色味になりましたん

夏の紫外線対策に活用させてもらいましょう。






No.276|草木染めComment(0)Trackback