忍者ブログ

つくり家(tukuri-ya)

ようこそ。草木染めから陶芸まで,モノ作りに励んでいます。どうぞ、最後までお付き合いください。

[PR]

2017/12/15(Fri)09:51

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

ウールニットと革の持ち手のしましまバッグ

2009/12/10(Thu)21:03

ニットでポーチを編んでみようとスタート。
でも。。。ちっちゃいバッグにしたいなぁ~、と計画変更。
ボディ部分はポーチと同じままにして、持ち手をつけて仕上げることにしましたぁ

shimashima_bag.JPG
こんなの出来ちゃいましたよん。

毛糸は草木染め。
・・・藍染め
モカベージュ・・・桜の紅葉(アルミ媒染)
グリーン・・・ドングリ(銅媒染)
白・・・染めなし。

持ち手は、革の端切れです。床とコバをトコノール(革のけば立ちを
抑えてくれる乳液状のもの)で処理しただけです。

アンティークゴールドのカシメがポイントかなぁ??

shimashima_bag2.JPG
横からみたところっす。

お散歩バッグとしては十分活用できそうです。
お財布、携帯、ハンカチ・ポケットティッシュ。。。

おっと、おやつも入りそう
うふふ。

    shimashima_bag3.JPG

こんなにペチャンコになります。

ま、まぁエコバッグとしては活用できないので
こっそりメインのバッグに忍び込ませると
それはそれで、邪魔なんですけどね。

じゃぁ、ペチャンコはアピールポイントじゃないかぁ。
グッスン
PR

No.201|編み物Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字