忍者ブログ

つくり家(tukuri-ya)

ようこそ。草木染めから陶芸まで,モノ作りに励んでいます。どうぞ、最後までお付き合いください。

[PR]

2017/06/29(Thu)05:56

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

彦根の城やぁ

2012/01/13(Fri)23:17

えーっと、お正月の記事を編集途中でほっ散らかしていたのを発見
お蔵入りしてはあんまりと思い、今更ながらUPしちゃいます。
なので、記事を読む前に目をつぶって、お正月を思い返してから記事をお読みくださいませ。
------------------------------------------------------------------------------------------------------
今年のお正月もつれあいの実家でノンビリ。
でもあんまりのんびりしすぎて、体も頭もぼやっとしそうなのでちょっくらお出かけ。

選んだ先は「国宝 彦根城」っす。
詳しく知りたい方はこちらをどうぞ→http://www.hikoneshi.com/jp/castle/
ついれあいの実家は滋賀県なの~。彦根城までは車で20分くらい。
今行かなくて、一体いつ行くか?といったところでしょうか。

つくり家は「城おた」ではありませんが、古い建物全般には興味があります。
和洋は問いません。
ここで、人が生活してたのね?的な興味ですな。

SN3K0205.jpg
どどーんと天守閣。
まだ入場OKだったので、てっぺん目指しましたぁ。








SN3K0206.jpg

天守閣からみた夕焼け。
案内の方がいうには、こんなにキレイな夕焼けは珍しいよ、とのこと。

ほほぉ~そうなのか。
琵琶湖に沈む夕焼けはとても素敵やったです。

この夕焼けは急な階段にもめげず、天守閣を登ったつくり家&つれあいへのプレゼントやね。
ほんまに急な階段っす
スリッパいらんし。。。


SN3K0208.jpgこれは、彦根城の丘をおりて下から撮った写真。
池に移った彦根城が印象的だったのでパチリ









SN3K0203.jpgそうそう、お城のいろんな場所の柱に模様が入ってるのは何故なんでしょう?

彫ったあとがきれい。
これは模様だよね?

すごい手間暇だと思うのですが。。。
こういうところが*The・職人の技*と感じますなぁ。



意外に楽しく、めずらしくつれあいも興味深そうに城めぐり終了。

実家でのイレギュラーな時間の過ごし方でした






PR

No.345|徒然日記Comment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字