忍者ブログ

つくり家(tukuri-ya)

ようこそ。草木染めから陶芸まで,モノ作りに励んでいます。どうぞ、最後までお付き合いください。

[PR]

2017/07/29(Sat)01:56

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

No.|CommentTrackback

フェルティングのフェルトバッグ

2011/03/17(Thu)21:50

つくり家です。ご無沙汰しています。

ブログの更新が滞っていた1か月間。いろんなことがありました。楽しいこと、悲しいこと。
たくさんの想いで・・・・。

つくり家の近況としては、本業がめちゃめちゃ忙しくて「つくり時間」がなく、ストレスたまりまくりっす
先月の作品をちょっとづつUPしていくよ~ん。

まずは、ジャノメソーイング教室。
Tちゃんと一緒にレッスンレッスン。

今日のお題は「ミシンでフェルティング。フェルトのバッグに刺繍しちゃおう」です。
ジャノメさんから、フェルティング専用のミシンが発売になってて、それをつかって簡単にフェルティングしよう!というのがキャッチコピーだったようです。

フェルティングって原毛を専用の針でサクサクサクサク、とにかくサクサクサクサクと刺して形を作っていくこと。結構時間がかかる。
慣れてないと、めちゃめちゃ細い針で指をプスプスと刺してしまう。
これが痛いのなんのって

こんな工程がミシンでできるとな
っと思っていたけど、つくり家達がレッスンに行ったときには、発売中止になってしまったよう。。。なんと!!
まぁ、購入しようとは思ってないけどね。。。

そんなこんなで製作開始ぃ。

まず、いろんな原毛を選ぶ。いろんな色があって楽しい。うひ
デザインする。色遊びがたのしい。むふー。
専用ミシンでカタカタと土台のフェルトに刺していく。
これまた、細っそい針が5-6本。

だだだだだだだだだだだっと刺していく。

フェルトを動かスピードが早すぎると針が「ガゴ」という音とともに折れる。
何本折ったかなぁ。。。

20110213.jpgそんなこんなでできたバッグはこちら。

写真左上・・・バッグの表と裏。暖色系と寒色系でまとめてみた
中・・・Tちゃんの作品。めちゃ立体的なモチーフ
右上・・・バッグの持ち手をレザーで後付け。

左下・・・こちらは寒色系
右下・・・Tちゃんの反対側のモチーフ。



そろそろ季節的にはお片づけに入りますが、あと少しは活躍させてあげよう
PR

No.315|おさいほうComment(0)Trackback

Comment

Comment Thanks★

Name

Title

Mail

URL



Pass Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字